合同説明会を利用するメリットと必要な心構えとは

新卒社会人として働く事を目指し、就職活動を行う人は、基本的に社会人として働いた経験がありません。お陰で就職活動を行おうにも、何を基準にどの会社を選べば良いのか分からない、という人が少なくないです。
そういった人は、就職活動を開始した初期の段階で、合同説明会に参加する事をおすすめします。

ちなみに合同説明会とは、大小様々な規模や業種の会社が1つの会場に集まった上で、個別にブースを設けつつも、会社の説明を行うというイベントです。

なので参加すれば1日で様々な会社の説明を受ける事が可能なので、就職活動をしている人にとっては、効率的に会社選びを行えるというメリットがあります。



更に合同説明会には、同じ様に就職活動を行っている学生が多く参加しています。


お陰で同じ立場の学生同士で、就職活動に関する情報交換が出来るという点も、メリットです。

もっともそんな合同説明会ですが、事前準備を全くせずに何となく参加するという方法では、有効的に活用する事は難しかったりします。
特に会社が数十社も集まっているので、当日、会場でどの会社の説明を受けようかと選んでいる内に、どんどん時間が過ぎるケースが多いです。

なので事前に何社か、絞り込んでおく事が重要だったりします。

更に質問は、事前にしっかりと準備しておくべきです。

というのも合同説明会は多くの学生が参加するので、1人割り当てられる時間というのは多くなかったりします。



なのでその会社のどういった面を知りたいかを事前に決めておき、的を射た質問をする事が大事です。